7月になると北海道でも海開きが始まります。本州に比べ短い北海道の夏を撮影しました。

一番、札幌で大きな海水浴場は、小樽ドリームビーチですが、それよりも小さなローカルの海水浴場を探してみました。小樽付近なら思い浮かぶのが線路沿いにある東小樽海水浴場(北海道小樽市船浜町)。ここはJRの電車の車窓からも見える海水浴場です。

9K3A4969

北海道の海水浴と言えば海岸での焼肉とキャンプですが、昔からの海水浴場ではそんな事はありません。

9K3A4946

海の家もあります。

9K3A4931

更に別の場所へ。

ここは小樽市内から少し離れた海水浴場。札幌から小樽水族館へ向かう道にあります。すぐ近くに見える岩場の風景がダイナミック。夏休みが始まった子供たちが元気よく岩場で遊んでいました。さすがに天気の良い土日は混んでいるようです。

9K3A5107

9K3A5101

ここの海岸は砂でなくて、玉砂利。カメラのレンズでは、遠くの岩が小さく見えますが、実際にはすぐ近くでとても大きく見えます。人が少なく思えるかもしれませんが、この写真の横では、沢山の人が訪れていました。
8月のお盆過ぎには北海道も涼しくなり、また静かな海岸に戻るでしょう。

豊井浜海水浴場(北海道小樽市祝津1丁目)

関連ブログ

古い日本映画に出ている札幌周辺の場所

今年の札幌の雪解けは3月末?
札幌で眺めの良い場所
冬季、札幌での出張写真撮影の注意点について
札幌から北海道内へ出張撮影、移動距離の目安
札幌も紅葉の季節、紅葉を撮る
東京と札幌、カメラマンの撮影環境の違い
札幌で風景写真撮影に良いかもしれない場所
札幌でもヒグマに注意
札幌のカメラマンおススメの札幌観光案内
札幌市内のお奨め公園