他のカメラマンはどうか分かりませんが、職業柄よく女性誌を見ます。どんな撮影の仕方をしているか気になります。

たまたま雑誌の広告を見ていて驚いた事があります。ある広告の写真で女性タレントのキャッチライトを見てみると、目が不自然。白目と黒の瞳が妙にハッキリとした輪郭で、カメラのピントとは違う妙にシャープな輪郭。明らかに画像修整しているのですが、なんと白目が真っ白。白いと言うより完全に白目がくり抜かれていました。見れば観るほど妙です。

画像修整で白目を明るくしたり、顔のアップの場合、白目の血管などを消して綺麗に魅せるテクニックはありますが、白目の部分を完全にくり抜くのは仕上がりに違和感があります。ある程度のディテールは必要です。

画像修整のやり過ぎには注意しましょう。