札幌から電車で小樽に向かうとこのトンネルを抜ける。アーチ型のトンネルから漏れる光をみると、もうすぐ小樽なのだと実感する。

_K3A3731

_K3A3945
南小樽の駅

久しぶりに天気が良かったので、カメラ片手に小樽にぶらり行ってみようかと思った。車移動が多いので、運動不足解消の為。
南小樽の駅を降りて早速、カメラを構える。
手前の枝は桜?という事は、桜が咲く頃には良いアングル?資料で撮影。ホームに人が立っていると雰囲気がもっと出るかも。

_K3A3948

数年前、4月のこの時期、電車の車窓から見えた風景が気になり途中下車をした。小樽の南樽市場(なんたるいちば)、正式には南小樽市場という。この横にある川に毎年、4月後半になれば鯉のぼりが川を舞う。使われなくなった鯉のぼりをこうして使う事は全国的には珍しくないけれど、その土地ごとに感じるものが違うように想える。最近の小樽と古い小樽に分けると、ここは古いままの小樽が残る場所だ。

_K3A3991
写真の右が南樽市場(なんたるいちば)

_K3A3989

また今年も車窓から見えるだろうか?、鯉のぼり

※写真は2014.4.23に撮影したもの