真冬の札幌ならでは、出張写真撮影でのありがちな注意点について記載します。他の暖かいエリアでは想像もつかない事が真冬の札幌やその他、北海道内では起こりえます。特に北海道の1月から2月は毎年、不安定で天気の急変が予想されます。
出張写真撮影をご依頼戴きましたお客様にもご理解の上、ご利用いただければと想いお伝えいたします。

※冬期の出張撮影の対応エリアは札幌市内、または札幌近郊のみになります。

冬季ならではの交通障害

天気が非常に悪く吹雪いた場合、お約束の撮影時間に着かない場合があります。事前に天気予報は確認して、多めに移動時間を計算していますが、それでもその時々の気象状況、猛吹雪、通行止め、道路がアイスバーン等により大幅に到着時間が変わる事があります。(または、延期の場合もあります)その際は、状況に応じて、事前にご連絡いたします。

通常であれば、車での撮影現場への移動となりますが、天候により渋滞が予想される場合、電車での撮影現場への移動となります。但し、電車が何らかの事情により停止、運休した場合、大幅に到着時間が変わる事があります。(または、延期の場合もあります)その際は、状況に応じて、事前にご連絡いたします。

撮影現場から別の場所への移動

撮影場所が複数ある場合、冬季(冬)では、車での移動の場合、道路の渋滞が予想されます。電車での移動でも、天候によっては、移動時間が大きく変わる場合もあります。

その他

外観撮影での撮影の場合は、曇り空、雪、吹雪の影響により当日の出張写真撮影が不可能な場合があります。後日の撮影となります。詳しくは、お問い合わせください。