もし、ポートレートスタジオカメラマンならお奨めの一冊があります。色々なポートレート撮影の本を片っ端から本屋さんで見ましたが、その中からいくつか良い本を紹介したいと思っていました。しかし良い本が全く無いのでガッカリしていた時、この本を目にして納得のいく内容だと思いました。
ポートレート撮影には様々な本が出ていますが、良くない指導を受けると尾をひきます。こんなに良いポートレートが撮れますなどのサンプル写真を見ると、思わず本を閉じてしまいたくなるようなものばかりです。いろいろな本を見ましたが国内のものは良くありません。本当に全然駄目、酷いです。

そこで、お奨めできるのは、この1冊だけ。
プロが教えるライティングとフォトレタッチ・テクニック」Scott Kelby (著)。

スタジオでポートレート撮影をするカメラマンならお奨めの一冊です。他にお奨めは見つかりません。この本には、撮影に重要なポイントを的確に伝えたプロの視点とテクニックが随所に書かれています。ここから応用して自分のスタイルを見つけると上達が早いでしょう。本のアフリエイトでは無いので、ここにはリンクを設定していません。